スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式の着付

インフルエンザが流行っているようです。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか。
さて、先日の成人式の日、
美容室でお二人様に振袖の着付けをさせていただきました。

お二人とも、それは素晴らしいお着物でしたが、
お聞きすれば、なんと、お母様のお着物だと。
帯締めや帯揚げなどの小物は新たに買い足されたようですが、
お二人とも本当に艶やかで、とてもよくお似合いでした。
着物は母から子、子から孫へと
代々受け継いでいける素晴らしい衣装だと、
あらためて痛感しました。

残念なことに、ブログ掲載のご許可を頂くのを忘れてしまい
個人を特定できないよう、帯結びだけの掲載です

1無題

無題

当日はあいにくの雨模様でしたが、
振袖姿を見ていると、その華やかさに悪天候も吹っ飛ぶようでした。
私にも娘がいたならぁ・・・・

今通ってくださっている生徒さんの中にも、
お嬢さんの卒業式や成人式に袴や振袖を着せたいと、
お稽古に来られている方が何人もいらっしゃいます。
ご自身の手で、お嬢様に振袖を着付けることができたら・・・・
どれほどに良い思い出、記念になることでしょう

お嬢様をお持ちのお母様、着付けをマスターされませんか?
前撮り、成人式、卒業式と、機会も沢山。
全く初めての方でも、来年の成人式なら、十分に間に合いますよ





スポンサーサイト

今年もよろしくお願いいたします

皆様、明けましておめでとうございます。
早いもので、このブログを開設してから、
今年で6年目を迎えます。
細々と、不定期に、きまぐれながら、
今日この日まで続けることができたのも、
生徒さんはじめ、皆様のお陰と感謝しています。
いつも、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今日は八幡の松花堂の初釜会に行って参りました。
お茶のお稽古も忙しさにかまけて休みがちで、
お茶の先生には申し訳ない限りなのですが、
三連休の真ん中でお着付のお稽古の合間、
参加させていただくことができました。

松花堂庭園で、お茶の先生、社中さん方と記念撮影です。
やっぱり着物って、いいですよね。
後ろの一番右端が私です。
11515414617880.jpg

お正月のお茶席と言えば、お菓子は花びらもち。
なんてお抹茶と合うのでしょう
新年にふさわしい、おめでた尽くしのお席でした。
お茶席の後は吉兆でお食事もいただきました。

4securedownload_20180107194031f31.jpg

これに、お赤飯や白みそのお雑煮、デサートもついているのですよ。
帯をしていても、しっかり完食。
紐を1本も使わない着付なので、苦しくないんですよね
お腹いっぱい。とても美味しかったです~~~。ごちそう様でした。

食べ物の話ばかりになりましたが、
皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年こそは着物を楽しみたいな~~っと思われているなら、
是非一度、無料体験教室にお越しください[

無料体験教室のお申込みはこちらからどうぞ

おまちしています



一級講師資格取得、おめでとう!

ここ数日、本当に寒くなりましたね。
皆様、風邪など、ひかれていませんか?
寒さ厳しい折、今日はホットなニュースを

当教室のNさんが、この秋、一級講師資格を取得されました。
大きな看板が学苑から届き、記念に写真撮りましょう。と言うと、
「エーッ、恥ずかしい~
写真にとるならもっと綺麗にしてきたのにぃ~~」と。
いえいえ、そのままで十分にお美しい
笑顔が本当に素敵です。

1securedownload_20171209044742514.jpg

Nさんはお仕事もお持ちの3児のお母様。
家庭と仕事と、そして着付のお稽古と。
どれほどにハードな毎日かと想像するのですが、
「着物が大好き着物が癒しなんです。
お稽古に来ると、嫌なことも吹っ飛びます
と、いつもおっしゃってくださって、
私としても本当に嬉しい限りです。

この日のお着物も遊び心のあるモダンなお着物を
さらりと着こなしてられて本当に素敵。
美しい着姿も、もう、いつものことになりました。

これからは、今回取得された資格を生かした活動も視野にいれて、
新しいステージを歩んで行ってくださいね。
応援しています

紅葉の着物でランチ会

皆様、こんちには。
11月も下旬となりますと、街はすっかり紅葉色に。
ということで、勤労感謝の日に、
着物でランチ会を開きました。

前日の夜から雨が降り出して、
お天気が心配されていましたが、
当日は朝から、それはそれは好天に恵まれて、
紅葉の季節の着物日和となりました

日ごろから熱心に教室に通ってくださる生徒さん方と、
今回は、私が教室を始めて間もないころに
学苑からご紹介いただいた伏見区のKさんもご参加くださり、
かれこれ2年ぶりでしょうか・・・・。
「着物、実は久々なんですぅ。。。」とおっしゃっていましたが、
なんの、なんの、キリリとお太鼓結びのカッコいいこと!
時間をかけて覚えたことは、体がしっかり覚えているものなんですね
お食事だけでお帰りになったのが残念でしたが、
久しぶりにお元気そうなお顔を拝見できてほんとに嬉しかったです。

securedownload.jpg

5securedownload_20171126131315db4.jpg

4securedownload.jpg

今回は御所西真向いの平安ホテルで。
小川治兵衛氏作のおよそ500坪のお庭で記念写真も撮りました。

3securedownload.jpg

8securedownload_2017112613131249c.jpg

でも、女性が10人近く集まると、花より団子
食べて、しゃべって、笑って・・・アッというまに日暮れ時。
いつもご参加くださっている皆様も
「初めまして」の出会いから、今ではすっかり気心知れた仲に。
和気あいあい、ほんとに楽しいひと時を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

次回は新春会でしょうか・・・・
また、みんなで美味しいお食事を頂きながら、
花より団子、着物談義に花を咲かせましょう。
楽しみにしています

子供の入卒式にふさわしい着物

皆様、おはようございます。

この秋、当教室から、お二人が初等講師に認定されました。
そのうちのお一人、宇治市にお住いのKさんは、
3人のお子さんのお母様。
来春は、お子さん3人がそれぞれ、卒業式やら、入学式やら・・・
イベントラッシュの時期を迎えられます。

さて、子供の入卒には、親はどんな着物を着ていけばよいのでしよう?
と、ご相談を受けたりするのですが、
そうですよね、着物も沢山お持ちだと、悩んでしまいますよね。
でも、あくまでも入学・卒業式の主役は、子供。
「親」という漢字が物語るとおり、親は木の上に立ち子供を見守る立場。
「私が主役」の豪華絢爛な訪問着は、やはりちょっと場違いでしょう。
お子さんが主役の式典には、1つ紋の色無地や付下げ、
訪問着でも、華美でない上品な雰囲気のものがしっくりきます。
特に卒業式はお別れの儀式でもあるので、
例えば、色無地と訪問着をお持ちなら、
お別れの卒業式には色無地、
出会いの入学式には訪問着・・・と、
雰囲気に合わせて、着分けるのも良いですね。

今回、Kさんは残念ながら、認定式には欠席されたのですが、
せっかくなので、ご準備されていたお着物で、
二重太鼓の復習をして頂き、記念の写真をパチリ。

IMG_3499.jpg
IMG_3498.jpg
IMG_3496.jpg

あー、なんて美しい
上品なぼかし模様の訪問着に落ち着いた金彩の袋帯で、
とっても上品で、エレガントですよね。
着付も本当に上達されました。
この装いでしたら、お子さんの式典にもバッチリです
私などが、認定書を代理受け取りさせていただいてごめんなさい。の気分です

来年3月の高等講師の認定式こそは、
ぜひ、この麗しの装いで認定書を受け取ってくださいね
楽しみにしています

谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。