池大雅展と智積院へ

桜も終わりの頃を迎えました。
今日は花冷えというのでしょうか、
寒い一日でしたが、池大雅展に行ってきました。

初日の早い時間に出向いたので、
混雑もなく、じっくり、ゆったり拝観できました。
迫力のある水墨画と沢山の書簡。
見ているうちに、私も墨絵を始めたくなってしまいました・・・
なんて、あまりにも単純な私、大雅さん、ごめんなさい

017.jpg

今日の着物は母が嫁入り支度に作ってくれた
四季柄の着物。もう、この年齢では厳しいか
んー、これも着納め、エイヤッと。
帯はネットで買った、今ちょっとマイ・ブームのWAKKAの京袋帯です。
ネットは色や素材が思っていたのとは違うことも多々あって、
高い買い物は怖くてできませんが、
この京袋帯には予想を裏切られることなく、
何にでも合わせやすくて、重宝しています。

WAKKAの帯はこちらが取り扱いも豊富。


帯締めは、伊賀組みのゆるぎです。
綺麗なローズ色が気に入っています。
こちらは、しっかりした伊賀組みなのに、お値段もお手頃です。

キモノカフェ 伊賀組ゆるぎ


博物館を後にして、智積院に寄ってみました。
先日、国宝展で見た長谷川等伯の障壁画を
至近距離で見ることができるなんて
何度見ても、ため息が出るくらい感動的。
桜は諦めていたのですが、思いがけず
枝垂桜がまだ綺麗に咲いていましたよ。
お庭も美しくて、襖絵も見事。

無題

この春最後のお花見もできて、大満足の一日になりました。
これからの季節は、着物でお出かけしたくなる季節ですよね。
前結びなら簡単、綺麗、早いの三拍子。
着物なんて気軽にパパパッと着て、もっと楽しみましょう






スポンサーサイト

帯結び「華蝶」

皆様こんにちは。

昨日掲載しましたプログに
十三参りにもぴったりな「華蝶」という
帯結びのお話しをさせていただきましたが、
どんな?というお問合せを頂きましたのでご紹介しますね。

帯結び「華蝶」
securedownload_2018040114294615e.jpg

花の上に蝶がとまっているようなとっても可愛い帯結び。
なんとも愛らしいので、成人式はもちろんですが、
十三参りなどにもぴったりです。
今回はお稽古用の紫の飾り紐を使用していますが、
緑や薄いピンクの飾り紐にすると、
さらに可愛さアップだと思います。

他にも可愛い帯結びはいっぱいありますが、
可愛さではイチオシの華蝶です。
ぜひ、皆さんも結んでみられませんか

これから成人式を迎えられるお嬢様、
前結びなら、ご自身の背中にも
こんな可愛い帯結びを結ぶことができますよ

春の認定式

春爛漫の今日このごろとなりました。
京都もいたるところ桜色。
着物をきてプラリお出かけに最高の季節です。

そんな春の日、きの和装学苑の認定式が開催されました。
当教室からも、一級講師に宇治市にお住いのNさんが、
初等講師に、枚方市にお住まいのOさんと、
宇治市にお住いのTさんが認定を受けられました。
皆さま、おめでとうございます

理事長、学苑長、支部長と一緒に金屏風の前で
着物 076

賞状を手に。主婦にとって、こんな日はそうそうありません。
着物 055

やっぱり、着物っていいですね~~
着物 073

Nさんは年頃のお嬢様を二人もつお母様。
先日も、お嬢様の小学校の卒業式に袴の着付けをされて、
その綺麗な着付にお嬢様や周囲の方に褒められました
と嬉しい報告を頂いたばかり。
今度は十三参りにもと、
先日も十三参りにもピッタリな可愛い帯結び
「華蝶」のお稽古に見えました。
ご自身で着物を楽しまれるだけでなく、
今後はその技術を生かして、着付けのお仕事もできますね

Tさんは、お母様も相当な着物愛好家。
お母様とご一緒に、普段から着物でお出かけをされたり、
色々なイベントに参加されたりと、本当に着物を楽しんでらっしゃいます。
今後は、お嬢様の振袖を着せることができたら・・と。
もちろん、できますとも
着物文化は母から、娘へ、そしてまた孫へと受け継がれていくのですね。
今後は、振袖着付の習得を目指して、一緒に頑張りましょう

Oさんは、今回の認定式はご自身とお母様のために。
最初、礼装の着付けができるようになりたい。と、お見えになったのですが、
そこには、病床のお母様の思い出の袋帯を結んで、
美しい晴れ姿をお母様に見せてあげたいとの思いがありました。
遠くから通っていただき、熱心に学ばれて、
そして今回、お母様の袋帯を結んで、認定式の晴れやかな着物姿。
ご自身の一つの目標達成記念にと初等講師認定式に出席されました。
病床のお母様もさぞかし喜んでられることでしょう。

着付を学ぶ目的は人それぞれ。
そして、認定式に臨む気持ちもまた、人それぞれです。
育成者の私としても、感動の一日を頂きました。
ありがとうございました。
これからも、一緒に着物を楽しみましょうね



成人式の着付

インフルエンザが流行っているようです。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか。
さて、先日の成人式の日、
美容室でお二人様に振袖の着付けをさせていただきました。

お二人とも、それは素晴らしいお着物でしたが、
お聞きすれば、なんと、お母様のお着物だと。
帯締めや帯揚げなどの小物は新たに買い足されたようですが、
お二人とも本当に艶やかで、とてもよくお似合いでした。
着物は母から子、子から孫へと
代々受け継いでいける素晴らしい衣装だと、
あらためて痛感しました。

残念なことに、ブログ掲載のご許可を頂くのを忘れてしまい
個人を特定できないよう、帯結びだけの掲載です

1無題

無題

当日はあいにくの雨模様でしたが、
振袖姿を見ていると、その華やかさに悪天候も吹っ飛ぶようでした。
私にも娘がいたならぁ・・・・

今通ってくださっている生徒さんの中にも、
お嬢さんの卒業式や成人式に袴や振袖を着せたいと、
お稽古に来られている方が何人もいらっしゃいます。
ご自身の手で、お嬢様に振袖を着付けることができたら・・・・
どれほどに良い思い出、記念になることでしょう

お嬢様をお持ちのお母様、着付けをマスターされませんか?
前撮り、成人式、卒業式と、機会も沢山。
全く初めての方でも、来年の成人式なら、十分に間に合いますよ





今年もよろしくお願いいたします

皆様、明けましておめでとうございます。
早いもので、このブログを開設してから、
今年で6年目を迎えます。
細々と、不定期に、きまぐれながら、
今日この日まで続けることができたのも、
生徒さんはじめ、皆様のお陰と感謝しています。
いつも、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今日は八幡の松花堂の初釜会に行って参りました。
お茶のお稽古も忙しさにかまけて休みがちで、
お茶の先生には申し訳ない限りなのですが、
三連休の真ん中でお着付のお稽古の合間、
参加させていただくことができました。

松花堂庭園で、お茶の先生、社中さん方と記念撮影です。
やっぱり着物って、いいですよね。
後ろの一番右端が私です。
11515414617880.jpg

お正月のお茶席と言えば、お菓子は花びらもち。
なんてお抹茶と合うのでしょう
新年にふさわしい、おめでた尽くしのお席でした。
お茶席の後は吉兆でお食事もいただきました。

4securedownload_20180107194031f31.jpg

これに、お赤飯や白みそのお雑煮、デサートもついているのですよ。
帯をしていても、しっかり完食。
紐を1本も使わない着付なので、苦しくないんですよね
お腹いっぱい。とても美味しかったです~~~。ごちそう様でした。

食べ物の話ばかりになりましたが、
皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年こそは着物を楽しみたいな~~っと思われているなら、
是非一度、無料体験教室にお越しください[

無料体験教室のお申込みはこちらからどうぞ

おまちしています



谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ