スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物でお出かけ 今様合わせ

皆様こんにちは。

5月5日の子供の日に、
宇治の松殿山荘で開催された今様合わせのイベントに、
生徒さんと一緒に行ってきました。

今様合わせは、私も耳にしたことがあるだけで、
どんなものかよく知らなかったのですが、
平安貴族の歌合戦とでもいうのでしょうか。
歌といっても、和歌なのですが、
真ん中に判事を挟み、お題に則して歌を詠みあい、
その出来栄えを判事が判定して、勝ち負けを競うのです。
敷居一つ隔てた眼の前で繰り広げられる別世界にうっとりです。

5月 012

前座では、平安貴族が着ていた狩衣(かりぎぬ)の説明や、
見学者の方たちと即興で今様を作って楽しんだり。
何とも優雅なひと時を過ごさせていただきました。

5月 004

5月 005

5月 007

それは、それは、新緑の美しい季節。
爽やかな風も吹いて、着物日和とでもいうのでしょうか。
目にもあざやかな緑のお庭でパチリ
無題

この日、Hさんは大島に細帯、
私は、塩沢に博多八寸の帯です。
気軽に、気楽に、着物を楽しみたいものです


スポンサーサイト

個人指導だからこそ

先日ご紹介した華蝶の帯結び、
早速Nさんがお嬢さんの十三参りに結ばれました。
その姿があまりに麗しく、ブログへの掲載を快諾いただきましたので、
ご紹介させていただきます。

Nさんとお嬢様・・・お二人とも本当に綺麗
十三まいり

帯結び「華蝶」 お嬢様の体格にあわせて。
十三

なんて、なんて可愛いのでしょう
私にもこんな娘がいたら・・・・

Nさんはつい先日も、お嬢様の小学校卒業式に袴の着せ付けをされて、
その綺麗な着付けが大評判だったと伺っていましたが、
今回は、十三参りの振袖と帯結びに挑戦。
わずか数回のお稽古で、とっても綺麗な着付です
これまで積み重ねてこられたお稽古の成果ですね。

実はNさん、今回の袴と振袖着付のお稽古には、
いつもお嬢様とご一緒にお越しになっていました。
普通、着せ付け練習は、トルソーの人形に着せ付けたり、
時には私に着付けてもらったりして練習をするのですが、
実際にお嬢様に着せ付けて、
本番当日さながらにお稽古ができるのも個人指導ならでは。
「こんなに綺麗に着付ができたのも、
実際に娘を連れて行ってお稽古ができたおかげです」と、
Nさんからも大変喜んでいただきました。

確かに、個人指導は、ご指導させて頂く側からすると、
決して効率が良い方法ではないのですが、
その方の苦手とするところを集中的に練習したり、
目的に合わせて練習内容を特化したり、
アレンジできるのも個人指導だからこそ。
だから、短期間でメキメキ上手に

ご自身で着物が着たいだけでなく、
誰かに振袖や留袖、訪問着など着せてあげたい。
そんな方は「他人への着装コース」でご指導しています。
着付師資格まではいらないけれど、
娘さんやお母様にも着物を着せたいなぁ・・という方向けに、
全6回(復習可)、1回2時間で3000円(税別)です。
もちろん個人指導ですので、お相手の方とご一緒でもどうぞ

これからも、生徒さんお一人、お一人と向き合って、
懇切丁寧にご指導させていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします




池大雅展と智積院へ

桜も終わりの頃を迎えました。
今日は花冷えというのでしょうか、
寒い一日でしたが、池大雅展に行ってきました。

初日の早い時間に出向いたので、
混雑もなく、じっくり、ゆったり拝観できました。
迫力のある水墨画と沢山の書簡。
見ているうちに、私も墨絵を始めたくなってしまいました・・・
なんて、あまりにも単純な私、大雅さん、ごめんなさい

017.jpg

今日の着物は母が嫁入り支度に作ってくれた
四季柄の着物。もう、この年齢では厳しいか
んー、これも着納め、エイヤッと。
帯はネットで買った、今ちょっとマイ・ブームのWAKKAの京袋帯です。
ネットは色や素材が思っていたのとは違うことも多々あって、
高い買い物は怖くてできませんが、
この京袋帯には予想を裏切られることなく、
何にでも合わせやすくて、重宝しています。
015.jpg

WAKKAの帯はこちらが取り扱いも豊富。


帯締めは、伊賀組みのゆるぎです。
綺麗なローズ色が気に入っています。
こちらは、しっかりした伊賀組みなのに、お値段もお手頃です。

キモノカフェ 伊賀組ゆるぎ


博物館を後にして、智積院に寄ってみました。
先日、国宝展で見た長谷川等伯の障壁画を
至近距離で見ることができるなんて
何度見ても、ため息が出るくらい感動的。
桜は諦めていたのですが、思いがけず
枝垂桜がまだ綺麗に咲いていましたよ。
お庭も美しくて、襖絵も見事。

無題

この春最後のお花見もできて、大満足の一日になりました。
これからの季節は、着物でお出かけしたくなる季節ですよね。
前結びなら簡単、綺麗、早いの三拍子。
着物なんて気軽にパパパッと着て、もっと楽しみましょう






帯結び「華蝶」

皆様こんにちは。

昨日掲載しましたプログに
十三参りにもぴったりな「華蝶」という
帯結びのお話しをさせていただきましたが、
どんな?というお問合せを頂きましたのでご紹介しますね。

帯結び「華蝶」
securedownload_2018040114294615e.jpg

花の上に蝶がとまっているようなとっても可愛い帯結び。
なんとも愛らしいので、成人式はもちろんですが、
十三参りなどにもぴったりです。
今回はお稽古用の紫の飾り紐を使用していますが、
緑や薄いピンクの飾り紐にすると、
さらに可愛さアップだと思います。

他にも可愛い帯結びはいっぱいありますが、
可愛さではイチオシの華蝶です。
ぜひ、皆さんも結んでみられませんか

これから成人式を迎えられるお嬢様、
前結びなら、ご自身の背中にも
こんな可愛い帯結びを結ぶことができますよ

春の認定式

春爛漫の今日このごろとなりました。
京都もいたるところ桜色。
着物をきてプラリお出かけに最高の季節です。

そんな春の日、きの和装学苑の認定式が開催されました。
当教室からも、一級講師に宇治市にお住いのNさんが、
初等講師に、枚方市にお住まいのOさんと、
宇治市にお住いのTさんが認定を受けられました。
皆さま、おめでとうございます

理事長、学苑長、支部長と一緒に金屏風の前で
着物 076

賞状を手に。主婦にとって、こんな日はそうそうありません。
着物 055

やっぱり、着物っていいですね~~
着物 073

Nさんは年頃のお嬢様を二人もつお母様。
先日も、お嬢様の小学校の卒業式に袴の着付けをされて、
その綺麗な着付にお嬢様や周囲の方に褒められました
と嬉しい報告を頂いたばかり。
今度は十三参りにもと、
先日も十三参りにもピッタリな可愛い帯結び
「華蝶」のお稽古に見えました。
ご自身で着物を楽しまれるだけでなく、
今後はその技術を生かして、着付けのお仕事もできますね

Tさんは、お母様も相当な着物愛好家。
お母様とご一緒に、普段から着物でお出かけをされたり、
色々なイベントに参加されたりと、本当に着物を楽しんでらっしゃいます。
今後は、お嬢様の振袖を着せることができたら・・と。
もちろん、できますとも
着物文化は母から、娘へ、そしてまた孫へと受け継がれていくのですね。
今後は、振袖着付の習得を目指して、一緒に頑張りましょう

Oさんは、今回の認定式はご自身とお母様のために。
最初、礼装の着付けができるようになりたい。と、お見えになったのですが、
そこには、病床のお母様の思い出の袋帯を結んで、
美しい晴れ姿をお母様に見せてあげたいとの思いがありました。
遠くから通っていただき、熱心に学ばれて、
そして今回、お母様の袋帯を結んで、認定式の晴れやかな着物姿。
ご自身の一つの目標達成記念にと初等講師認定式に出席されました。
病床のお母様もさぞかし喜んでられることでしょう。

着付を学ぶ目的は人それぞれ。
そして、認定式に臨む気持ちもまた、人それぞれです。
育成者の私としても、感動の一日を頂きました。
ありがとうございました。
これからも、一緒に着物を楽しみましょうね



谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。