FC2ブログ

春の認定式

春爛漫の今日このごろとなりました。
京都もいたるところ桜色。
着物をきてプラリお出かけに最高の季節です。

そんな春の日、きの和装学苑の認定式が開催されました。
当教室からも、一級講師に宇治市にお住いのNさんが、
初等講師に、枚方市にお住まいのOさんと、
宇治市にお住いのTさんが認定を受けられました。
皆さま、おめでとうございます

理事長、学苑長、支部長と一緒に金屏風の前で
着物 076

賞状を手に。主婦にとって、こんな日はそうそうありません。
着物 055

やっぱり、着物っていいですね~~
着物 073

Nさんは年頃のお嬢様を二人もつお母様。
先日も、お嬢様の小学校の卒業式に袴の着付けをされて、
その綺麗な着付にお嬢様や周囲の方に褒められました
と嬉しい報告を頂いたばかり。
今度は十三参りにもと、
先日も十三参りにもピッタリな可愛い帯結び
「華蝶」のお稽古に見えました。
ご自身で着物を楽しまれるだけでなく、
今後はその技術を生かして、着付けのお仕事もできますね

Tさんは、お母様も相当な着物愛好家。
お母様とご一緒に、普段から着物でお出かけをされたり、
色々なイベントに参加されたりと、本当に着物を楽しんでらっしゃいます。
今後は、お嬢様の振袖を着せることができたら・・と。
もちろん、できますとも
着物文化は母から、娘へ、そしてまた孫へと受け継がれていくのですね。
今後は、振袖着付の習得を目指して、一緒に頑張りましょう

Oさんは、今回の認定式はご自身とお母様のために。
最初、礼装の着付けができるようになりたい。と、お見えになったのですが、
そこには、病床のお母様の思い出の袋帯を結んで、
美しい晴れ姿をお母様に見せてあげたいとの思いがありました。
遠くから通っていただき、熱心に学ばれて、
そして今回、お母様の袋帯を結んで、認定式の晴れやかな着物姿。
ご自身の一つの目標達成記念にと初等講師認定式に出席されました。
病床のお母様もさぞかし喜んでられることでしょう。

着付を学ぶ目的は人それぞれ。
そして、認定式に臨む気持ちもまた、人それぞれです。
育成者の私としても、感動の一日を頂きました。
ありがとうございました。
これからも、一緒に着物を楽しみましょうね



スポンサーサイト
谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ