ポリエステルの着物考

着物は着てみたいけど・・・
でも着物ってすこぶる高価だし、帯も何十万もするんでしょ!?
そんな風に、着物を敬遠されている方って、
とても多いのではないでしょうか。

確かに、ン十万もする着物や帯は存在します。
豪華な唐織の西陣織の袋帯などは、
熟練工でも、一日に10㎝程度しか織ることができないのですから、
何か月もかかってようやく仕上がった1本の帯は、
そりゃあ、値打もあります。高価にもなりましょう。

ですが、今の時代、着物を楽しむことは、
決して手の届かない贅沢ではなくなりました。
それどころか・・・
前回ご紹介した、東レシルックの袋帯しかり、
一見、絹かと見まがうようなポリエステルの進歩のおかげで、
気軽に着物スタイルを楽しむことができるようになりました。

実は私も、ポリの着物にはちょくちょくお世話になっています。
汗だくになりそうな暑い夏の日。
雨の日だって、洗える着物ならエイヤッと。
要はTPO。礼儀を重んじる場でなければ良いのです。
実はこのブログのプロフィール写真、
ポリの着物にポリの帯なんですよね・・。

かつて、私が通ったことのある某着付教室の
"着物勉強会"と名付けられた、呉服販促会では
「ポリエステルの着物なんて、あんなものを着ていたら着付けが上達しないよ。
やっぱり正絹の着物で練習しないと。一つは良い物を持っておかないと。」
次から次から反物を畳の上に転がして「これはどう?こっちは?」
こんなだから、ますます着物離れが進むんですよね・・。

絹物が繊維として上等なのは重々承知のことですが、
正絹の着物でないと、着付が上達しない?
まさか・・・弘法、筆を選ばずと言うではないですか。

母から譲られた、ちょっと着丈の短い古い着物。
昔のウールや綿の着物は、上等の正絹じゃないけれど、
ちょっとしたコツで、綺麗に着こなせたらすごく嬉しい。
ポリエステルの着物だって、周りから「絹かと思った・・。」
なんて言われたら、それこそ「ヨッシャ!」の気分です。

着付が綺麗だと、たとえそれがポリの着物でも、
何倍も格上の着物に見えてくるから不思議です。
ポリの着物で、どれだけ品よく綺麗に着こなせるか・・。
みなさんも、そんな風に、気軽に着物を楽しんでみませんか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ