スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師研修

今日は、きの和装学苑の合同講師研修でした。
きの和装学苑では、対講師の研修が年に3、4回行われています。
教える立場になっても、なお学べる場があるというのは、
とても大切なことだと思います。
おかげで、常に、旬な情報を生徒さんにお伝えすることができます。

ということで・・・
先日もお話したとおり、玉足付きのゴロゴロ鞄に袋帯二本、
その他モロモロ、振袖の道具なども鞄に詰め込んで、
京阪電車と大阪地下鉄を乗り継いで、
難波の府立体育館まで行ってまいりましたよ。

研修会は着物は洗える着物が便利。
I00MGP1634.jpg

帯はきの和装学苑の「東レシルック細帯」
長さが4m50㎝位あるので、細帯でも色々な変わり結びができるんです。
今日はお手軽、帯揚・帯締も使わない「二段のしめ片ばさみ」で。
IM00GP1638.jpg

1級講師以上の合同研修なので、講師ばかり30人位でしょうか・・・。
本日の目玉プログラムは、youtubeでも同じみ、
純庵先生こと、「きものを着る習慣をつくる協議会」理事長の
中塚一雄氏を迎えての、和学についての講演会。

午前中たっぷり、着物にまつわる和文化の講義は、
なるほど~~~~そういうことだったのか。の連続。
まるで落語を聞いているかのように、人の笑を誘いながら、
和文化知識をご教示いただきました。
ほんと、楽しくてためになります。
また、ブログでも追ってご紹介していきたいと思います。

午後からは、副学苑長による着付指導。
いつもなら、苑長直々にご指導いただくのですが、
今回は、ご身内の不幸事があったためお休みでした。
副学苑長の指導の下、着付けのあれやこれやを学んでまいりました。

本科から講師科の試験課題の総点検というのでしょうか。
あらかじめ、全国の講師からの要望や質問などを受けて、
このような場で返してもらえるのですから、ほんとに有難い。
前回の、利休の教えではありませんが、
「十よりかへる もとのその一」を実感する研修でした。
また、生徒さんにはご指導のなかでお伝えしてきたいと思います。

研修風景
IMGP1641.jpg

副学苑長による熱~~~い指導
IMGP1650.jpg

さて・・明日は認定式。
私も秋に師範に認定していただきましたので、
明日の式典に参加させていただくことに。
また、その模様は明日以降にお伝えしたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

素敵なブログですね。

この日、初参加の私。
ついて行くのにやっとでした。
いやいや、ついて行けてませんでした。

ご訪問ありがとうございます!

ご訪問のみならず、感激のコメントまでいただいて・・v-238
嬉しいです。有難うございます
着付の先生からコメントいただくのは、初めてなので、
どうぞ、お目こぼしを~~~v-238
まだまだ試行錯誤、よちよち歩きのブログでお恥ずかしい限りです。
研修会、私も必死でしたよ~~。
副学苑長のバワーには感服しますね。
谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。