スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーマル科ご案内

今日は成人式でしたが、あいにくの雨でしたね・・・。
足元が悪くて、振袖を着た若いお嬢さんは大変だったことと思います。
でも・・月日がたてば、それも心に残る記念の一日。
いい思い出になることでしょう。

これから春にかけては、式典などの催しが多くなる季節です。
今日は、きの和装学苑の「フォーマル科」のご案内です。

お子さんの卒・入学式に訪問着を着てみたい。
そんなきっかけから着付を習う方も沢山いらっしゃると思います。

ですが、着物を着る目的が「卒・入学式に訪問着を着ること」であれば、
今、しないといけないのは、
初心者向けの名古屋帯や半幅帯を練習することではありません。
多少ハードルが高くても、先ずは「袋帯で二重太鼓を結ぶ」
これができるようにならないと、着付けを習う意味がなくなってしまいますよね。

あるいは・・端午の節句や七五三で、子供に羽織・袴を着せたい時も。
端午の節句に、羽織・袴姿、やっぱりいいものですよね~~~。
IMG 1P0862

たいていの着付け教室のカリキュラムでは、
まず基礎コースで自分が着物を着られるようになってから、
上級コースに進み、羽織・袴の他装を学ぶのが一般的です。
子供に袴を着せたいだけなのに、なんという遠回りなんでしょう。

きの和装学苑でも、羽織・袴の着付けは、
本科終了後、講師科でご指導していますが、
きの和装学苑には、通常の着付コースとは別に、
①留袖 ②振袖 ③訪問着 ④付下げ ⑤羽織・袴 ⑥袴・きもの
この6つの礼装・正装の着物の着付に特化した「フォーマル科」があります。

普段着の着物を着る機会はめったになくても、
訪問着や留袖なら着る機会もあるのだけれど・・。
そんな方には、この「フォーマル科」がお奨めです。

フォーマル科
入会金2,000円 (他コースからは不要)
1回2時間 2,000円 全5回


必要回数はあくまでも目安ですので、
その方の慣れ不慣れや、進捗度合によって
同料金で復習・追加レッスンが可能です。

当教室は個人指導の着付け教室ですから、
お一人お一人の目標、ご希望に応じて、
臨機応変にカリキュラムの順序などを変更し、
その方のライフスタイル、ニーズに対応しています。

もちろん、本科でご自身も着付を学びながら、
同時進行で「フォーマル科」のレッスンも可能です。

時節柄、振袖を自分で着てみたい、
息子さんに袴を着せてあげたいなどのご希望がありましたら、
ぜひ「フォーマル科」をご利用くださいね。

お申込み、お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。