スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸の飛び出し、ほつれに・・・

3月にはいってから、すっかり春めいてきましたね。
着物を楽しむ絶好の季節の到来です

私もお出かけの予定をあれこれ立てて、
何を着ていこうかなぁ・・・なんて、思いを巡らせて楽しんでいます。
着物って、着る前から気持ちがときめきますね。
さて今日も、ちょっとした裏技をご紹介します。

帯や着物の刺繍糸がほつれてきたり、
何かのはずみで引っかけて、糸が浮いてきたり、
糸が切れて、表に飛び出してしまったりって、結構ありませんか?

私もお稽古でよく使う袋帯はその使用頻度が半端ないので、
よくよくチェックしてみると、刺繍糸のほつれや飛び出しがあったりするんですよね。
IMGP2081.jpg

こんなとき、つい、ハサミでプチンとやってしまいたくなりますが、
それは絶対にです。
切ったところから、どんどんほつれが広がってしまいます

そんな時に大活躍なのが、この針。
ほつれ補修針です。
IMGP2077.jpg 

普通の針って糸を通す穴がありますよね。
でもこの針には、糸を通す穴はないんです
この針は、普通なら糸を通す穴の部分がザラザラしていて、
ほつれた部分にこの針を通すと、
そのザラザラ部分に糸がひっかかり、
飛び出た糸が内側に入り込む・・・
単純だけど、これでほつれがほんとに綺麗になおります

裏には図解説明もあります。
IMGP2087.jpg

私の袋帯のほつれもこんな風に・・・
浮き出た刺繍糸の部分にこの針を挿します。
IMGP2082.jpg

こんなに綺麗に仕上がりました。
IMGP2084.jpg

お値段もとってもお安いですし、
帯や着物だけでなく、普通の洋服にも使えますから、
ひとつあると、何かと重宝ですよ。


ちょっとしたお手入れ一つで、着物も帯もずっと綺麗
ぜひ、お試しくださいませ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。