スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものクラシックコンサート

3月20日の春分の日「京都伝統産業の日」のイベントの一環で、
北山のコンサートホールで、
「きものクラシックコンサート」が開催されました。

13.jpg

指揮/関谷弘志さん
管弦楽/京都市交響楽団
Pf/河内仁志さん
演奏曲は、
ビゼー:歌劇「カルメン」組曲
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番 ほか

このイベントは事前申し込みが必要で、
当選者には後日当選ハガキが送付されるのですが、
実は、この日は母の喜寿の誕生日。
素適なバースディプレゼントになるといいな・・・と、
そんな願いを込めて申込をしていたのですが、幸運にも当選
当選者は入場料は無料ですが、着物を着ていることが入場の条件。
普段は洋服の母ですが、この日は張り切って着物で参上です。
無題

雨が降りそうだったので、私はポリエステルの洗える着物です
帯は白地に鳥獣戯画模様の西陣織の名古屋です。
鳥獣戯画はついつい色違いを揃えてしまうくらい大好きな絵柄。
111.jpg


母は、細かな亀甲模様の男物の大島を自分サイズに仕立てた着物で。
ととと・・・先日このブログで紹介した友人も、
男物の大島をを女物に仕立てて着ていたので、その偶然にちょっとビツクリ。
「その着物、そのうち譲ってよね~~~」と念押ししておきましたが・・
さてさて・・・かなり気に入っているようなので、いつのことやら。です。

会場はほぼ満席。1800人の着物、着物、着物。
11.jpg
皆さん、思い思いの着物を楽しんでらっしゃる様子で、
着物文化はまだまだ廃れていないと実感。
なんだか、嬉しくなりました。

コンサートの開始前には「ミスきもの」の選考もあり、
うら若きお嬢さんたちのあでやかな振袖姿にうっとり。
541.jpg

どなたも美しい着物姿に、満面の笑顔。
最終選考に残った20名から4名のミスきものが選ばれました。
544.jpg

コンサートも素晴らしかったし、
この日は思いがけず、目の保養もさせていただいて、
母も喜寿の誕生日を満喫していたようでした。
帰りは、やはり雨。ポリの着物で助かりました

きものクラシックコンサートは、毎年開催されていますので、
皆さんもぜひ来年、事前申し込みされてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。