きの和装新年会

毎日、仕事とお稽古に明け暮れております。
久々、ブログの更新です。

この度ご報告したいこともあり、
時系列的にはこの順番で・・・
というわけで、今さらなのですが、
きの和装での新年会のひと時を。

1月24日、全国的に大寒波の訪れたその日、
ホテルグランヴィアで、きの和装の新年会が開催されました。
出席者総勢100名以上でしょうか。
北は北海道南は沖縄まで、全国のメンバーが集いました。

地元京都での開催ということもあり、
京都のいくつかの教室から選出されたメンバーでの舞台披露も。
当教室からも3名、生徒さんが出演してくださいました
最初は、「えーッ、舞台に立つなんて、無理です。無理」と
しり込みしていた生徒さん方でしたが、
「こんなことでもなければ、舞台に立つことなんてないんだから。
一生の思い出になるから 冥途の土産にもなるから」と、
三人の背中を押しまくりまして。。。。その甲斐あって、
会場からは拍手喝采を受け、とっても素敵な舞台になりました。

舞台稽古にあたっては、他教室の諸先生方のご指導もいただき、
他教室の皆さんとの交流も気あいあいに。

他教室の皆さんと一緒に、晴れ舞台。
IMG_2475.jpg

若竹でキリリと。
IMG_2472.jpg

ひまわりの花を背中に。
IMG_2473.jpg

当教室からは3名の生徒さんが出席してくださいました。
IMG_2331.jpg

ゆるキャラ 「帯子」も登場しました。
IMG_2474.jpg

生徒さんから、「ますます、きの和装が好きになりました」と嬉しいお言葉。
私も、きの和装学苑に巡り会えて良かった~~~と、
実感する一日となりました。




1級講師認定式

みなさま
永らくのご無沙汰でしたが、いかがお過ごしでしょうか。
本当に長い間、更新もせず・・申し訳ありません。

先週、当教室から1級講師の認定を受けられた生徒さんがお二人誕生しました。
育成者として本当に嬉しく、ここにご報告させていただきます。

お一人は、私が1級講師に認定されて初めてご指導することになった方。
もう、かれこれ3年以上のお付き合いをいただき、
この度晴れて目出度く、1級講師資格を取得されました。

当初は「着物を綺麗に着ることさえできたらいいんです」
そんな風におっしゃっていたのですが、
ご友人たちから「いつ着せてくれるの?」と聞かれることが多くなり、
これから先の楽しみ、生きがいの一つにもなりそう・・
そんな思いが芽生えて、1級講師を目指されることになりました。

もう御一方は、当教室に通われてまだ1年余り・・で1級講師を取得されました。
毎週、毎週、お休みされることもなく、本当にまじめに熱心に通っていただいた努力の賜物です。
なにより、ご自身で振袖を着ることができる歓びを体感されているので、
資格取得への意気込みにも拍車がかかったのでしょう。
ほんとにおめでとうございます。

独身の間に結婚前に前結びを習得されますと、振袖をご自身で着ることができるので、
前結びの良さを余すことなく、十二分に生かすことができます。
私も、独身の頃に前結びに出会っていたら・・・と思わずにはいられません。

記念すべき認定式の様子です。心から拍手です。

今回1級講師認定者の皆さんです。後姿もバッチリ

IMG_2214.jpg

お一人ずつ、賞状と記念品が学苑長より手渡されます。緊張のひと時!?
IMG_2156.jpg
IMG_2152.jpg

認定式後の食事会では、宗家、理事長、学苑長との記念撮影。
IMG_2197.jpg

円卓を囲みながらの食事会。
他支部の先生方や認定者の方たちとの交流も楽しいひと時です
IMG_2230.jpg

ホテルのロビーで
IMG_2201.jpg
IMG_2203.jpg
IMG_2210-1.jpg

お二人とも、本当に努力家で、前向きで、頑張り屋さんで・・私も見習うところが沢山。
これからもご自身で着物を楽しみつつ、その楽しさを周りの方にも伝えてくださいね。




きものパスポート2014

みなさま

すっかりご無沙汰しておりました。
長い間、更新を滞ってしまい、申し訳ありません。
これから、また少しずつ更新していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

季節は巡りに巡って・・・季節はすっかり秋ですね。
10月からは着物も袷に衣替え。
着物を楽しむには絶好の季節となりました。

今年も京都では、「京都着物パスポート」が配布されていますよ。
京都きものパスポート」は、
きものを着て京都の指定施設を利用する際に、
京都きものパスポート」を提示すると、
ちよっと嬉しいサービスや特典が受けられるのです

きものパスポートは以下の施設で配布中です。
♦京都総合観光案内所(京なび) TEL.075-343-0548
♦きものステーション・京都 TEL.075-211-0361
♦西陣織会館 TEL.075-451-9231
♦京都府染織・工芸課 TEL.075-414-4858

ホームページのプリントアウトや、
スマートフォンの画面呈示でも特典が受けられますので、
ご遠方の方はホームページからダウンロードしてご利用くださいね。

京都散策の際には、着物を着て、
着物パスポートをカバンにしのばせて
深まりゆく京都をお楽しみください


半襟染め体験

昨日、栗山公房に半襟染め体験に行ってきました。

栗山公房は、京紅型の作家、故・栗山吉三郎さんの工房です。
今はお弟子さんがその技術を継承されています。
私も栗山公房の着物や帯が大好き。
独特の色合い、図柄は、ため息が出るほどの細かい手作業によって、
生み出されているのがよくわかりました。

工房内の撮影の許可も頂きましたよ。
青いところが防染のためにのりを置いた部分です。
工房) 着尺2)

型紙も見せていただきました。とても繊細な手掘り。見事です。
型紙

1mの狂いもなく何度も型紙を置き換えては、
防染ののりを刷毛で塗っていきます。
熟練の職人さんの腕ならでは。
のり2)

出来上がった帯の数々。どれもステキ~~~。
帯

最後に半襟の染め体験。                            染料が滲んだりして。難しい
絵具2) 半襟

この後、蒸しの工程を経て、のりを洗い落します。
出来上がりは二週間後に郵送していただけます。

今回、ご一緒させていただいたのは、
前結び歴2年の城陽市のKさん。
この日も紬に綺麗な青の名古屋帯がステキでした
工房の方に着付を褒めていただきましたヨ      工房の方が後姿も撮ってくださいました。
二人 後ろ

盛りだくさんの経験ができて、
とても楽しい一日になりました。
Kさん、ありがとうございました。
これからも、着物ライフ、エンジョイしましょう。

2級認定試験合格

暑い毎日が続いていますが、
皆さん、お変わりありませんか?

今日は嬉しいことが
昨年末から当教室にお越しになっている、
伏見区のSさんが、2級認定試験に合格されました
おめでとうございます~~~。パチパチ。

今日、届いたばかりの認定証です
二級認定 清水さん

Sさんは、もともと後ろ結びの某着付教室で、
師範資格を取得されてはいたのですが、
「思うように綺麗に着ることができない」
「もっと楽に着付をしたい」と、
当教室で、後ろ結びから前結びに転向された方です。

ご自宅ではお商売もされていて、
ほんとに毎日お忙しくされているのですが、
「着物を着ると気持ちがリフレッシュされて、
とても良い気分転換になります。」と、
ほぼ毎週、お稽古にお見えになっています。

二級試験課題の「長襦袢から二重太鼓まで15分」は、
制限時間をややオーバーしてしまったものの、
確かな手順と仕上がりの美しさで楽々クリア。
着物の基礎知識のペーパーテストもほぼ満点の好成績で合格されました

これまで、後ろ結びでは上手くいかなかったあれこれも、
前結びなら、そんなことで戸惑っていたのがうそのよう。
簡単、綺麗、早いの三拍子そろった前結びを
一人でも、多くの方に広めたいと、
これからも上級資格を目指されたいと志も高くいらっしゃいます。
このようなお話を伺っていると、ほんとに嬉しいですね~~

毎日お忙しいので、お身体に気を付けて、
これからも、無理せず、焦らず、慌てずに、
Sさんのペースでお稽古を続けてくださいね。
Sさん、本当におめでとうございました(*^。^*)
谷内着付教室HP
無料体験のお申し込み・お問合せはこちらから
谷内着付教室ホームページ
プロフィール

谷内

Author:谷内
宇治と京都市内で、きの前結びの着付け教室を開いています。
簡単、早い、綺麗の前結びなら、どなたでも楽に着付ができます。タンスに眠っている着物で着物生活を楽しみましょう。
随時 無料体験教室を開いています。お気軽にご参加ください。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
ブロとも一覧

ワンderful days
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ようこそ